Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノストラクチャー工法

我が家の家は木造住宅です
本当は地震の揺れにもどんな災害にも強そうなコンクリートの家が
理想だったんだけど・・・暖かそうだしぃ~!(またそこかい)
でも、予算的にも厳しいし木の匂いがする家もいいなぁ~!
てことで(単純?)木造住宅にしましたぁ

それならば、地震の揺れや災害の時に強い家がいい~!

たまたまMさんが在来工法ではなくテクノストラクチャー工法で
家を建ててるって知って、うぉ~そんな工法があるんだ~と、目からうろこ

テクノストラクチャー工法てなんぞや~

梁部分に強靭な躯体を実現するテクノビーム、柱には強度に優れ、品質の安定した集成材、接合部にはオリジナル接合金具を採用し、住まい全体を強固に一体化する木造住宅工法。震度7の地震にも耐えうる頑強な構造体とゆとりのある住空間をつくる

テクノビームって~
木材と鉄骨の組み合わせで構成された複合梁。木製梁に比べて強く、ばらつきがないため、躯体強度・品質を向上させるテクノストラクチャー工法です

なんと言っても阪神大震災レベルの震度(震度7)にも耐えうる高い耐震性能が実証されてる~ていうのにポイントup

なんだか、そういわれるとめっちゃ安心感がありますよね~!
さてさて、今日の工事は特に変わりがないような・・・

大工さんに聞いたら天井部分の工事をしてます!とのことだったので
20070523151133.jpg

一階部分の天井ですね!いったいロックウールはどうやって施工するのでしょうか~
20070523151315.jpg

これはなんと!階段の踏み板です!
早いですね~もうきてるんだぁ~
最後の方って聞いてたけど、近々階段工事あるんですか~?
・・・とニヤケ顔で聞いたら、、いや、、まだ先のことです
と言われてしまった。。。あ~残念

これも届いてました~

20070523151748.jpg

部屋の引き戸です
写真では赤みがかかってるけど、実際見た感じもっと違う感じしたかな!
養生剥がれた後が楽しみ~てか、早く設置されたとこを
見てみたいものです

20070514171153.jpg

この床材に

20070523151748.jpg

この引き戸です

さてさて、早く全貌が知りたいです~

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅へ参加中です気が向いたらポチッとお願いします♥


スポンサーサイト

コメント

テクノビーム…初めて聞きましたw(゜o゜)w!!
(ドライビームならうちも部分的に使っているけど)

部材のアップの写真が見てみたいなぁi-189
鉄骨とどういう風に組んであるんだろう…
上棟の写真を見ていても、普通の木造住宅だと思っていましたi-201

ドア、モダンな赤に見えますw
本物は違う雰囲気なんですね?
私も早く見てみたいなi-185 応援!

亨珈さん♪こんばんわ☆

ドライビームですかぁ~?いろいろあるんですね~!
テヘヘ・・私もどんな感じのとこが採用されてるのかイマイチわかってましぇん^^;
大工さんに聞いてみますね~!

ドア~赤っぽいですよね~・・・!
実際はもっと茶色っぽいかな~?
応援!サンキュです☆

テクノストラクチャー工法はうちの近くでは一社大々的にやってますが、
テクノビームってなんだか強そうv-91ビームがでそうなくらい強いってことかな
v-411

地震といえばここ愛知も確実にでっかいのがやってくる!と言われてます。
ららさんは地震保険入りました?うちこれからだからまた確認しなくちゃ!

さあ今日は激写するぞー!

ずらこさん♪
今日は上棟式ですよね~☆
激写してますか~~v-236
楽しみにしてますよ~ん!

今日大工さんに聞いてみたら、一部が
そうらしいです!
木と木の間を金具で止めてあるので
丈夫らしいです・・・。が・・・良くわかりましぇん^^;
地震保険ですか~?いや~まだ全然です・・・
勉強しなくっちゃ・・!

はじめまして

ららさん、はじめまして。
テクノストラクチャーで検索をかけて、こちらにたどりつきました。
テクノストラクチャー工法採用の方のブログって、珍しいんですよね。
私は昨年、テクノストラクチャー工法+ソークラスで自宅を新築しました。
ぜひ一度、覗いてみて下さい。
構造材や構造についても、詳しく解説してあります。
ただ、私のブログはやたらと重いんですよねぇ~。
地震保険はわかりませんが、火災保険なら会社によっては「準耐火構造」と認定され、保険料が約半額になります。

ジャイアンさん♪はじめまして~☆

遊びに来てくださって嬉しいです^^
テクノストラクチャー工法を採用してあるらしいんですが・・
未だにどこの部分を採用してあるかが謎なのです。
大工さんが言うには、木と木の間に金具で留めてあったり・・・
在来工法と2×4の中間だって言ってました!

うわ~!早速遊びに行きますね~♬

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。